もう更年期障害の辛さとはおさらば!更年期サプリに求める成分はこれ!

更年期の症状で悩まれている女性は少なくなく、その症状を少しでも和らげたい、そんな想いを抱いている方は多いでしょう。

そんな更年期の症状を和らげるのにおすすめなのが、サプリを利用することなのですが、どんな成分が配合されているとよいのでしょうか。

エクオールや大豆イソフラボンで根本的な解決を!

更年期障害の主な原因は、女性ホルモンであるエストロゲンが減少することによって、ホルモンバランスが崩れ、それによって体のバランスも乱れてしまうことにあります。

そんなホルモンバランスを整えるという意味で、エストロゲンと同じような働きをする今注目の成分、エクオールや大豆イソフラボンが配合されたものを摂取しましょう。

特に、エクオールは日本人の2人に1人しか体内で生成できないものなので、そういった方はこのように間接的に摂取することで、足りないものを補うことにもつながります。

エクオールなら1日10㎎は摂取していただきたいので、それを満たすサプリを選びましょう

ビタミンEやビタミンBで疲労回復効果を!

更年期の症状の1つに倦怠感や疲れやすさといったものが出てくる方もいます。

そんな時におすすめなのが、ビタミンB群やビタミンEなどの疲労回復効果のある成分を摂取するということです。

特に、ビタミンB群は疲労回復効果の高い成分として知られていますし、ビタミンEはアンチエイジング効果もあり、更年期の時にお肌も乾燥しやすくなっていますから、そういった症状も和らげるという効果を持っていますので、更年期でお肌がボロボロになってしまった方にもおすすめです。

ビタミンB群は、同時にクエン酸をとるともっと効果的です。

乳酸菌で副交感神経を優勢に!

もう1つは、もしかしたら既に毎日意識して摂取しているという方も多いかもしれません、乳酸菌です。

乳酸菌は腸にだけ働きかけると思われているかもしれませんが、確かに直接的にはそうだといえます。

しかし、乳酸菌を摂取して腸がきれいになることで、脳の副交感神経が優勢になります。

こうなることで、更年期の際に起こりやすいイライラ、それに集中力の低下や倦怠感、こういった症状を抑えてくれるという働きがあるのです。

もちろん、それだけでなく、便秘などを回避することもできますから、ダイエットにもつながったり、肌荒れなどを防ぐこともできるなど、副産物が多い成分でもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です